12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-01-23 (Mon)

皆さん、こんにちは!


さて、先日、原宿にあるホールソワサントにて、
お世話になっている
先生の発表会で演奏してきました!

曲はショパンの即興曲2番
マイナーな曲ですが、とっても心を惹かれる素敵な曲です。

私はなぜかメジャーな曲より、マイナーな曲が好みなんですが、
こういう曲ほど、人に聴かせる、伝える演奏をするのがとても難しい…と感じました。

そして!
リハーサルの時、
ピアノをやっていない息子に(小学生)
お母さん、遅い!と言われました〜(苦笑)
やっていないの耳だけは発達しているようです。怖い。

というのも音を最後まで聞かず焦ったように弾く癖があるので
一音一音大事にしすぎて、流れが重くなっていたので、遅いと感じたんだと思います。

他にも改善すべき点、課題などが見えて、
やっぱり本番は勉強になるなと改めて感じました。練習する気になったのが何よりの収穫です(笑)
久しぶりに楽しいと思えた本番でした!

2017020100441960b.jpg


少しは音で何かを伝えられるようになったかな…

スポンサーサイト
| ピアノについて | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。