FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2018-01-15 (Mon)
こんにちは、大和市中央林間でピアノ教室を主宰しています、菊地加代子です!



最近のレッスン、ピアノを弾く指や手の形に気を配っています。
ただし、楽しそう〜やってみようかな!という気持ちがないと何事も本末転倒なので、様々なグッズを用意しています。

今日のレッスンでは
これが活躍!!



でんでん太鼓みたいなもので、振ると音がなります。手首の力を抜くために使っています!

昔は手先を器用に使った遊び、
あやとりとか?が多かったようですが、あれって頭を使いますよね。。

すぐ指が動く子はゆっくり慎重に弾くのが苦手、なかなかスムーズにいかない子はていねいに弾くことが得意だったり、どちらでもなく練習すればできるようになっていく子などなど…。


手先の器用、不器用はそれぞれの個性なので、ピアノが好きな気持ちがあれば、乗り越えていけると思います😃

それと、ピアノを弾くことは、いろいろなことを同時に瞬時にやらないといけないので、頭はフル回転だと思います。
頭(脳)を使わないと弾けないのです。
みんな、弾きながらぼーッとしたりしないんだよ(笑)


先日、あるセミナーで最初の譜読みは、
まずは両手で何が何でも弾かせる。
とおっしゃっていた先生がいらっしゃいました。

やってみなければ一生できない。。

たしかに!!

これはピアノでなくても何事にも通じますね。
スポンサーサイト
| ピアノについて | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。